イーストホーム
10:00~19:00
水曜日
2019年11月10日
八幡山駅賃貸の巻

初めてお引越しをお考えの皆様へ

お引越しの基本、ご存じですか!?

物件っていつから探せばいいの!?

こんにちは。

 

最近、冬に近づくにつれてお引越しをお考えのお客様が増えてきたように思います。

1月からはいよいよお引越しのピークシーズンに入ります!

初めてお引越しをお考えのお客様もいらっしゃると思いますのでお引越しの基礎をここにいくつ書かせて頂きます♪

 

★いつからお部屋探しすればいいの!?

お部屋をじっくりと決めたいお客様、お急ぎで決めたいお客様、事情は様々あるとも思いますが基本的には「1ヶ月前~3週間前」にお探しすることがベストです★

 

★早くお部屋探しをしすぎてしまったお客様の失敗例

A様は12月にお引越しをご希望されていて、10月にご来店されました。

その時点で「①マンション」の内見をされ、とても気に入られたご様子でした。

ですがお引越しまでにまだ期間があるため、他の物件も引続き見ながら検討したいということで①マンションの申込みはせずに、11月にもお部屋探しをすることになりました。

そして再度ご来店していただき、11月に②マンションと③マンションも内見されました。ですがやはりA様は一番最初に見た①物件を一番気に入られていたので、再度①マンションに申込みをいれようとしたところ、①マンションはすでに募集終了になってしまいました。ですがその時点で、引っ越しの猶予が迫っていたので、妥協して②マンションにご入居されることになりました。

 

●ではどうすればよかったの!?

物件の流れは思った以上に速いです。良い物件は季節を問わずものすごいスピードで決まってしまいます。そのため「良いと思った物件は即座に決める」ということも大事になってきます。

A様は早く探しすぎてしまったため、余裕が生まれてしまい、結果として一番気に入っていたマンションが終了してしまうという悔しい思いをされてしまいました。

慎重に物件をお選びいただく事はとても良い事です。選択肢も増えます。

ですが、選択肢が増えすぎてしまうからこその弊害も生じます。

ご自身がお引越しするタイミングで、その時にあった物件を申し込む、または気に入った物件があった時点で申込みをすれば、お客様が満足する結果になったかと思います!

 

★ギリギリでお引越しを決めたお客様の失敗例

A様は今住んでいるアパートの契約が終わることに気が付き、1週間後に引っ越さなければならないという状況でご来店されました。ですが基本的に物件のご入居までには10日から14日程お時間がかかります。(物件やお客様のご都合により変動あり)ですので、1週間でお引越しできる物件の中から選ぶことになりました。A様は急いで決めた結果、あまり気にいられてはない①アパートに申し込む形になってしまいました。

 

●ギリギリはリスクが高い

1週間でご入居まですることができるような物件はかなり数が少ないです。

1Kでも数は相当限られてしまいます。今日申し込んで、明日に住むということはできません。なので妥協が生じたまま新たな物件を契約することになりかねません。お引越しをお考えの際は、少し余裕を持って行動できると、良い物件に出会えますよ♬

 

 

このようにお部屋探しはタイミングが最も重要です★

お引越しをお考えのお客様、ぜひご相談だけでもご来店ください!

地元ならではのノウハウで、ご満足いただけるお部屋探しをお手伝い致します★

 

東京都杉並区上高井戸1-8-1 Toyaビル8

イーストホーム

arrow_upward