イーストホーム
10:00~19:00
水曜日
2018年12月08日
賃貸の巻

賃貸物件を選ぶ際のポイントpart1

2、3月に引っ越しシーズンが到来しますね!

皆様のお部屋探しに少しでもお力添えできればということで不動産屋ならではの視点からお話しさせていただきます!

綺麗なお部屋にもデメリットはある?

みなさんこんにちは。

いつも八幡山のご飯を紹介させていただいておりましたが、本日は賃貸物件を選ぶ際のポイントをいくつかご紹介させて頂きます!

私なりの視点からですので、ご参考までにという形で流していただければ幸いです!

 

さて、皆さん、お引越しするのであればできれば新しくて綺麗なお部屋に住みたいと思う方がたくさんいらっしゃると思います。(家賃など諸事情は除き)

私ももしお金があれば新築がいいなーーーっと日々思っています(笑)

 

では、そんな綺麗な物件にデメリットはあるのか!?ということで自分なりに探してみました。

 

女性のお客様からよくこのような言葉を耳にします。

「できれば白いフローリングのお部屋がいいです。お部屋が明るい感じがするので。」

 

この意見私もとても共感できます!

白いフローリングですと、お部屋も明るく見えますし広くも見えますよね!

ただし、私はこの白いフローリングに少しデメリットがあるような気がします。

 

結論から言わせていただくと、白いフローリングはかなりゴミや汚れが目立ちます。

髪の毛やペットの毛など肉眼で確認できてしまうほど汚れが気になってしまいますので、とてもお掃除が大変です!

また、汚れだけではなく、フローリングが傷ついてしまった際にも白いフローリングですと目立ってしまいます。

あと日光が入った際にはかなりお部屋が明るくなります。

かなり、明るいです!正直、眩しいなと思ってしまうほどです。

まとめると

1.お掃除が苦手な方やあまりお部屋を手入れするお時間が無いお方には白いフローリングのお部屋は不向き

2.明るすぎる空間が苦手な方には不向き

 

ということになります!

 

もちろん白いフローリングの物件をお勧めしていないわけではなく、あくまでもデメリットを提示しただけなのであまり深く考えないでくださいね!

 

これからも不動産記事の更新していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

arrow_upward