イーストホーム
10:00~19:00
水曜日
2020年07月14日
賃貸オーナー様との日常

八幡山で空室をお持ちのオーナー様、1室からでもご相談下さい

おはようございます。八幡山の不動産屋「イーストホーム」です。

オーナー様から、「この部屋を賃貸に」とのご相談です。

一見するとすぐ賃貸にだせそうな雰囲気ですよね。

ただ全体を確認しますと浴室、キッチンなど変更したほうが良いのでは、

という事になりました。

賃貸のお客様のここ最近の傾向として、水回りを気にする方が多く、又自炊される方が多いのでキッチンに少しでもお野菜などをカットするスペースがほしい、という声が多数です。

■キッチンは交換、ということになりましたので

少しでもカットできるスペースを確保できるサイズのキッチンへ交換

 

■壁を壊し、キッチンの横に冷蔵庫スペースを確保

 

■洗濯機置場を確保

 

■床もよくみるとかなり劣化していますので、

フローリング、もしくはフロアタイルへの変更

 

■室内にはいる時に最初に目にはいる玄関土間、

これは結構重要と思っています。

スペース的には大きくないですが、ここが明るめで清潔感のあるスペースですと

お客様の印象は大きく違います。

硬質フロアタイル等へ変更となりました。

又、玄関ドアの内側は専有部分ですので、

内側のみ塗装する、という事になりました。

 

■三点ユニットを本当はバス、トイレ別にしたいところですが

それはかなりコストがかかりますので

壁に防水シートを貼る、という事になりました。

 

その他諸々変更点はありますが、

手を加えることによりお客様に喜んでいただける

お部屋になります。

 

1Kのお部屋はかなり供給が多くなっています。

長期間埋まらない部屋をお持ちのオーナー様がいらっしゃれば

ぜひご相談下さい。

 

差別化を図ることで一歩抜け出してお客様に満足していただける

お部屋になります。

 

差別化を図らなければ同じレベルの10通りの部屋の一つ、

となってしまいます。

お客様がお部屋を内見されるのは

1Kであれば多くても5室ほどというデータがあります。

まずは内見したい、と思ってくれる5本の指に入らなければ

意味がありません。

 

そしてお客様が選ぶのは1室だけです。

オンリーワンになる事が必要です。

 

オーナーからお預かりしたお部屋の

オンリーワンを目指すため、

イーストホームも日々試行錯誤しています。

 

<八幡山の不動産屋 イーストホーム>

■空室1室からでもご相談下さい■

杉並区上高井戸1-8-1

TEL 03-3306-2741

MAIL : azusa@easthome.co.jp

 

arrow_upward